イベント

イベント

2018年1月29日 18:30~20:00 【株式会社荏原製作所 羽田本社ビル11階 ラウンジ】

Tonomachi が見える Cafe 
バイオ産業の現状と将来  ~新しいオープンイノベーションとエコシステムに向けて~

テーマ: バイオ産業の現状と将来
~新しいオープンイノベーションとエコシステムに向けて~
スピーカー: 山崎達美氏 Wellbeing Research Campusアドバイザー

今回はいつものTonomachi Cafe とは異なり、「殿町」を飛び出して、外から「殿町を望む」カフェスタイルで行います。

そんな初の試みである『Tonomachi が見える Cafe』は、Wellbeing Research Campusアドバイザーである山崎達美氏をお迎えします。

前半は、創薬・ICT/IoT・ナノテクノロジー・ロボット工学など幅広い視点からバイオ産業の現状と未来について。また、後半はTonomachi のようなイノベーション拠点が今後さらなる発展をしていくには、何が必要なのかについてお話を頂きます。

【殿町から会場への輸送バスについて】
「Tonomachi が見える Cafe」は、殿町から離れて実施致します。
それに伴い、川崎生命科学・環境研究センター(LiSE)から会場までお送りするマイクロバス(定員20名)をご準備致します。
ご利用をご希望される方は、「Tonomachi が見える Cafe 参加申込み」と合わせてお申込みください。
応募者多数でご利用いただけない場合は、事前にご連絡いたします。

【交流会について】
講演会終了後に、1時間程度の交流会を開催させて頂きます。
講師方や、参加者同士のネットワーキングの場としてご活用ください。
ご参加は任意ですので、お時間が許す方はぜひご参加ください。
交流会の参加を希望される方は、「Tonomachi が見える Cafe 参加申込み」と合わせてお申し出ください。

<開催概要>
テーマ: バイオ産業の現状と将来
~新しいオープンイノベーションとエコシステムに向けて~
スピーカー: 山崎達美氏 Wellbeing Research Campusアドバイザー
開催日時: 平成30年1月29日(月)18:30~20:00(終了後交流会あり)
第1部 話題提供
第2部 意見交換
第3部 交流会(20:00~21:00/任意参加)
会場: 株式会社荏原製作所 羽田本社ビル11階 ラウンジ
大田区羽田旭町11-1(HP: https://www.ebara.co.jp/
定員: 40名程度
参加費: 無料
送迎バス: 川崎生命科学・環境研究センター(LiSE)⇒株式会社 荏原製作所
〈出発時間〉17:45  〈到着時間〉18:10頃
※定員20名。入館時の混乱を避けるため、殿町地区から参加される方は、送迎バスをご利用ください。
※応募者多数でご利用いただけない場合は、事前にご連絡致します。
※送迎は会場までの片道になります。
お申込締切日: 平成30年1月15日(月)
※お申込み多数の場合は、締切日より前に締め切らせていただく場合もございます。
お申込先: 川崎市 臨海部国際戦略本部 国際戦略推進部
 担当:野和田・松井
e-mail: 59kokuse@city.kawasaki.jp tel:044-200-2056

*メールには以下の内容を記載願います。
<件名> Tonomachi が見える Cafe 参加申込み/氏名
<本文> 氏名  :
ご所属 :(会社・部署・役職/学校・学部)
ご連絡先:(メールアドレス・電話番号)
送迎バス:利用する/利用しない
交流会 : 参加/不参加

お知らせ / 融合研究・その他お問合せ

お気軽にお問い合わせ下さい。また、様々なお知らせやイベントも公開しております。是非ご覧下さい。