活動報告

活動報告

7月12日(水)9:30~10:30 【殿町タウンキャンパス】

ドイツのBioMのCEOほかのメンバー4名(末尾参照)が殿町を訪問されました。

慶應義塾の青山常任理事より歓迎の挨拶の後、服部・吉元各オーガナイザーが殿町リサーチコンプレックス事業について説明を行いました。参加者からは多くの質問が寄せられ、活発な意見交換が行われ、今後の連携についても前向きな考えであることを確認できる場となりました。

【BioM訪問者】

  • Prof.Dr.Ernst-Ludwing Winnacker
    前ヒューマン・フロンティア・サイエンス・プログラム推進機構事務局長
    元ドイツ研究振興協会(DFG)会長
  • Prof.Dr.Horst Domdey
    BioM CEO
  • Dr. Megumi Hashiguchi
    BioM プロジェクトマネージャー
  • Dr.Christian Geltinger
    ドイツ連邦共和国バイエルン州駐日代表部代表

お知らせ / 融合研究・その他お問合せ

お気軽にお問い合わせ下さい。また、様々なお知らせやイベントも公開しております。是非ご覧下さい。