活動報告

活動報告

2019年9月3日 【Kawasaki-NEDO Innovation Center(K-NIH)】

第21回Tonomachi Cafeを開催いたしました。

タイトル:スタートアップベンチャーが語る、VR技術から始まる医療のデジタルトランスフォーメーション

講 師:谷口 直嗣氏 Holoeyes株式会社CEO兼CTO

企業紹介:谷口 直嗣氏 Holoeyes株式会社CEO兼CTO

市内外の企業から22名、大学・病院・研究機関から7名の29名の方々に参加を頂きました。Holoeyes谷口様からは、共同創設者の医師(杉本真樹氏)との出会いから会社立ち上げるまでの経緯、VRが医療(主に教育面)へ与えるインパクトや、自社のビジネスモデル構築着想のきっかけなどを語っていただいた。参加者からはVRの支援を受け医療を提供した際の医師の責任範囲など利活用の際の実務的な質問が出たほか、川崎市域の勤務医が有用性を語り、谷口様がそれに応えて個別にデモに伺うと発言するなど、今回もマッチングの場としても機能したようです。

企業紹介では、ACW-DEEP山口様から現状のVRの課題である{VR酔い}「複数人が同時に同じ映像で投入できない」を克服する自社技術「AVR」を披瀝いただき、医療を含めた多用途での活用の展望を語っていただいた。

お知らせ / 融合研究・その他お問合せ

お気軽にお問い合わせ下さい。また、様々なお知らせやイベントも公開しております。是非ご覧下さい。

神奈川県川崎市川崎区殿町三丁目25-10
  (Research Gate Building TONOMACHI 2-A棟 4階)

info@tonomachi-wb.jp

TEL: 044-201-7466 / FAX:044-201-7467